Archives

You are currently viewing archive for April 2013
里山公園は、植樹と外構工事の真っ最中です。

ゴールデンウイークには、その概要がつかめる程度には仕上がる様子です。

ご覧になられると、その規模の大きさに驚かれると思います。

民間開発でこの程のグレードで公共公園、動物愛護施設が設けられることは、全国的にも本当に数えるほどだそうです。

ドッグランも盛土、荒整地が完了。

施設の築造工事にもうすぐ入ります。

アルバム表示: 里山・ドッグラン整備計画

住宅街区では、メイン街路の南東端のカーブ付近に専用に設けられたスペース。

一際目を引き優しい雰囲気の漂うモニュメントが設置されました。

これは、開発地全体のシンボルマークです。

ステンレス製ですが、曲面と球体が柔らかさを印象させます。

子供とそれを抱いた母という愛情あふれる親子の姿をイメージして制作されたということです。

想像以上の出来栄えで感動しました。

このモニュメントのテーマに違わぬよう、ぬくもりのある開発地にしたいつもりです。
アルバム表示:H25-04-25 里山植樹、モニュメント、土取り場






アルバム表示: H25-04-25 里山植樹、モニュメント、土取り場


次期着工工区の盛土用山砂の採取場の整備が着々と進められていました。

今まではかなり遠距離からの搬入でしたが、今度は乙吉の深い沢の奥。

市街地に近い好立地のため、早い本格稼働が望まれます。

アルバム表示:H25-04-25 里山植樹、モニュメント、土取り場
晴天に恵まれ、里山、ドッグラン地造予定の敷地の造成が順調に進みました。

里山は、植樹の準備に入り、凄まじい量の樹木や資材が搬入されました。

どんなふうに形づくられていくのか楽しみです。

かつてない規模の植樹工事になります。

ドッグランの造成とも併せ、注目のエリアです。

話題性十分です!






更新がかなり遅れましたが合同見学会二日目の様子をUPしたいと思います。

二日目は、朝から晴天に恵まれ気温も上がり絶好の見学会日和となりました。

日曜ということもあり、皆さん動き出しが早く午前中から大賑わいでした!

たこ焼き屋さん、クレープ屋さんも午前中からフル稼働です。

二枚目の写真が、スタンプラリーの景品のクレープです。

想像していた物よりかなり良いものでした(笑)




合同見学会2日間のご来場組数は、受付で把握しているだけで250組超となり、

パークタウン稲保初の合同見学会は大成功に終わりました。

ご来場頂いたお客様、並びにご参加頂いた建築業者様、

誠にありがとうございました。

今後も宜しくお願い致します。